カードローンを利率で選ぶなら銀行系

目的を持ったローンと違い、カードローンは特に使い道を定めていないローンになります。
そのため、一般のローンに比べると、どうしてもカードローンの方が、金利が高くなってしまうのは仕方のない事です。
しかし、数あるカードローンの中から、利率の低い物を選ぶという方法があります。
同じ借りるなら、少しでも利率が低い方が、支払い総額も変わってきます。
そこで、利率の低さでカードローンを探してみたいと思います。
一番のお勧めは、やはり銀行系です。
例えば、三菱東京UFJ銀行なら、実質年率が4.6%~14.6%という利率になります。
三菱東京UFJ銀行のよさは、年収に関係なく申し込める点と、銀行系なのに、即日融資に対応しているところです。
最大で500万円までの融資が可能なので、複数から借り入れがある人は、おまとめローンとしても利用できます。
また、カードローンの利率で最安値なら、オリックス銀行もお勧めです。
こういった銀行系を利用するのが、賢い方法です。

関連記事

当サイトについて

当サイトはインターネットを利用した カードローンをオススメしております。地元にカードローンを作成できる店舗がない場合にはインターネットでカードローンを作成することが出来てしかも最短で作成することが出来ます。いちいち審査書類をネットから申込んで自宅に届くのを待ち記入をして送り返す必要はないのです。最短で作成するにはまず、カードローン会社のネットページから必要事項を打ち込みます。そしてその会社の指定する銀行名を打ち込みその銀行とカードローン会社の間で振り込みなどの手続きが可能かどうかの確認をします。この時にネットでの申し込みで銀行をネット銀行に指定するとすぐに手続きの完了が可能かどうかの結果が出ます。ネットを使用すれば非常に便利なのです。皆様くれぐれもご利用には注意を払っていただきお金に関してはストレスフリーになれるようにされてください。(管理人)
ページ上部へ戻る